あなたのポットへレターを注ぎます

レターポットがリリースされて以来、レターポットについて連日ブログを書いているわけだが。
とりあえず当面の活動として、このレターポットを多くの人に使ってもらい、コミュニティを育てていくことが大事。

その第一弾として、レターポットを使って医療相談を受けるという仕組みを導入してみた。
詳細はこちら↓
レターポットで医療系相談始めます!

さて、他にできることはないか。

ツイッターを眺めると
「JCBしかないからレターが買えない」
「カードがないからレターが買えない」
という投稿がちらほら。

うーむ。
まずはここからか。
polcaおじさんならぬ、
レタポおじさんか。

というわけで、先着10名の方にレターを贈ります。
対象は「レターを贈りたい相手がいるのに、レターが買えずに贈ることができない」という方(既にレターを授受されている方は対象外)。
自分は対象外だなあ~という方も、身近に「レタポ始めてほしい!」という方がいたらご紹介ください!

私から21文字のレターを贈りますので、そのレターを使って、ぜひあなたの大切な人へメッセージを贈ってください。
21文字としたのは、
「いつも本当にありがとう。感謝してるよ 夫」
「結婚おめでとう!式を楽しみにしているね」
「あけましておめでとう!今年もよろしく」
など、この文字数でも工夫すれば意外と感謝を贈ることができるから。

応募方法は、レターポットへ登録後、私のツイッターへリプライを送ってください(その際、必ずご自身のレターポットのアドレスを添付してください)。
先着10名に達した時点で締め切りとなりますのでご了承ください。

私から贈るレターは
「ようこそ!あなたのポットへレターを注ぎます」
です。
ふるってご応募ください。

西智弘のレターポットはこちら!


コメント

このブログの人気の投稿

レターポットへの懸念と今後への期待

落合陽一さんへの違和感とAI時代の医師

「あとどれくらい生きられるのですか?」と聞かれたら