2014年12月28日日曜日

モトスミがん哲学カフェ2015年も開催

「がん」の悩みを


私たちと語りませんか?



「がん哲学カフェ」とは、がん患者さんとそのご家族と医療者とが、カフェのリラックスした空間で、対話するための場所。「がんであっても笑顔を取り戻し、人生を生きることが出来るように支援したい」と願う、順天堂大の樋野興夫先生によって発足されました。


「病気を抱えて、どうやって生きていったらいいのか」「これから、どんな治療を受けていったらいいのか」とお悩みの方へ。私たちとの対話を通じて少しでもお気持ちが整理されるよう、お手伝いをさせて頂きたいと思っています。お気軽にご利用下さい。



【開催内容】

・1/31(土)14時~17時

・2/28(土) 14時~17



123組、各組1時間程度、がんの専門医師とがん看護専門看護師が、がんに関するどんな相談でも受け付けます(診療行為は行いません)。対象は「がん患者さん」「がん患者さんを支えるご家族」です。申込制ですので、お早めにご連絡下さい。



・開催場所:ida cafe


(川崎市中原区井田中ノ町33-9 http://ida-cafe.com/


東急東横線元住吉駅西口から、ブレーメン通りを抜けて徒歩10分(850m)。井田小学校えんじゅ門の近隣です。



料金:無料 (飲み物は、各自ご注文下さい)



予約がない場合は開催されないことがあります。
 
 
【申し込み、お問い合わせは下記まで、メール、FAX、または電話でお願いします】

川崎市立井田病院 かわさき総合ケアセンター   西 智弘
TEL: 044-766-2188   FAX: 044-788-0231
e-mail: tonishi0610@hotmail.co.jp

 
西 智弘(にし ともひろ):川崎市立井田病院 かわさき総合ケアセンター 腫瘍内科/緩和ケア内科 医師
 

2005年北海道大学卒。室蘭、川崎で家庭医療、内科、緩和ケアを研修後、2009年から栃木県立がんセンターにて腫瘍内科。2012年から現職。緩和ケア、抗がん剤治療や在宅医療に携わる。日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医。

1 件のコメント:

  1. 先週まで井田病院緩和ケアセンターで父がお世話になっておりました高田と申します。
    父はがんの骨転移により頚椎圧迫骨折、全身麻痺の状態でしたが、先生方と看護師さんスタッフのみなさんに手厚い看護をしていただきました。
    心よりお礼を申し上げます。
    西先生のご担当ではなかったと思いますが、音楽が聞きたいと言う父の要望に、すぐステレオとCDを用意していただくなど、その節は皆様より丁寧であたたかいケアをしていただき、大変感謝しております。
    遠方に住んでおりますので長女の私は病院を去るときにその場に行けなかったのですが、家族の話によりますと、病院を離れる際は宮森先生はじめ皆様に玄関先まで送っていただいたそうで、とても感激いたしました。
    おかげさまで、父もやすらかに尊厳ある最後を迎え、また旅立つことができたと感じております。父はそちらに入院することができて、とても幸運であったと思います。
    緩和ケアのお仕事はご苦労も多いかと思いますが、どうぞ、先生方スタッフの皆様もお体ご自愛くださいませ。皆様のご健勝をお祈りいたしております。
    (私からご挨拶申し上げる機会を逸してしまい、また緩和ケア科あてのメール送付先も見つからなかったため、失礼ながらこちらにお礼のコメンをトいたしました。皆様によろしくお伝えいただければ幸いです)

    返信削除